空き巣…

昨日の夜、今は都内で働いてるY君から電話がありました。
アパートに空き巣に入られたそうなんです。

その友達は会社の寮に住んでいるんですが、
仕事から帰ってきたら部屋が荒らされていたとの事。
同じ寮に住んでる同僚の部屋にも入られていたらしいです。

幸い、被害はデジカメを盗られた位で済んだらしいのですが、
それ以上にショックが大きかった様子でした。



…実は以前私も以前ピッキングをやられそうになったことがありました。

何年も前ですが、ある夜中にふと目を覚ましたのです。
気づくと玄関の方でガチャガチャと音がしてるので
何かと思って玄関に向かったのですが、

目の前で玄関の鍵が開く所を見てしまいました。

とっさに鍵をかけ直してのぞき穴から外を見ると
走り去る人の姿…。

あの時気づかずにそのまま寝ていたら、
あの時扉が開いてしまったら…。

とにかくあの時の衝撃は今でも忘れられません。


状況は違うにしろ、Y君も同じようにショックを受けるのは当然だと思います。
ただ、その寮では過去にも何回か空き巣に入られているそうなのです。

いくらなんでもそれはひどすぎる。
会社に文句言った方がいいよとかいろいろ話してました。


日常に潜む非日常。
「自分の所は大丈夫。」とか高をくくってると
思わぬときにこういうことになりかねません。

防犯対策はしっかりしないとですね。
[PR]
by sorarin11 | 2005-11-26 20:13 | diary
<< コタツ くりすますしーずん。 >>