ゲド戦記!

今日はゲド戦記見てきました!

なかなか面白かった!
なんか…ネットで評判を見てみると「酷い」っていう評価がかなりあったけど、
全然そんなことはないと思った。

---

光があるから闇がある。
死があるから生がある。

闇にばかり目を向けて光を見ようとしないものは影におびえることになる。
死を拒絶することはつまり生を拒絶することを意味する。

---

この映画、なかなかメッセージ性が高い作品だと思います。
時間の制約上、不明な点が多いのは確かなんだろうけれど
そんなに酷評されるようなものではないと自信を持って言えますよ。
少しでも気になるのなら是非見てみるといいと思います。

少なくとも自分としてはね。
ん~、原作も機会があったら読んでみようかな~。
[PR]
by sorarin11 | 2006-07-30 23:55 | diary
<< おひさ~ ひとまず >>